ボンちゃん(ビーグル)の飼い主さまからご連絡いただき、
先日ボンちゃん宅にお伺いさせていただきました。

ボンちゃんは只今、虹の橋にてハーレムを作っていることでしょう~笑

うちのアンちゃん(アメリカンコッカースパニエル)とも会っているかな♪

ボンちゃんの飼い主さまは不定期で『ボンカフェ』をopenしてくれます。

ボンちゃんは、こちらには居ないのですが、可愛いネコちゃんたちが居て
良い味出してくれるのですよね~めちゃめちゃ和ませてくれるのです。

お伺いする道は懐かしさで切なくもあり、嬉しくもあり色々と想い出に
浸りながらゆっくりと歩いていました。

川沿いの堤防にはスミレが咲き誇り、道すがらほっこりと和ませてくれます♪

ボンちゃん、アンちゃんのことや生活面のことなどお話ししていると
アッという間に時間が過ぎていくのでした。

ボンちゃんのお世話させていただいた記事をまとめてみました♪

私ってボンちゃんファミリーに、たっくさんの幸せをもらってると一つ一つ
記事を読んでいて感じるなぁ~♪

何よりボンちゃんが居たから飼い主さまとも変わらずにお付き合い
出来るんだよね。ありがたい事ですね。

改めてボンちゃん&ファミリーに感謝ですッ!

------------------------------------------------
《ボンちゃんの記事》
保護犬ボンちゃん(ビーグル)のお散歩
 (Click!) 

保護犬ボンちゃん(ビーグル)緊急入院!?
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)ファミリーとお散歩
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)&デカガエル
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)少しずつ回復!
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)水も滴る~いいワンコ
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)いい味出してるね~
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)連続の発作
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)&ネコちゃんのシッター*
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)クリッカーで遊ぶ♪
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)生命力の源!
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)祭り♪
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)おかえり!
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)のまっすぐな瞳
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)&ネコちゃんたち
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)家族~*
 (Click!) 

愛情に包まれてるボンちゃん(ビーグル)
 (Click!) 

ぼんちゃんファミリー(ビーグル&ネコちゃん)
 (Click!) 

天真爛漫~ぼんちゃん(ビーグル)と猫ちゃんたち♪
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)&ぱんちゃん&くろちゃん&とらちゃん~♪
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)&ぱん&くろ&とらちゃん♪
 (Click!) 

ぼんちゃんファミリー(ビーグル・mixネコ)のパターン
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)の心の中
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)&ネコちゃんズ♪
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)&くろちゃん(サビ猫)
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)の変化♪
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)&真ん丸~ぱんちゃん♪
 (Click!) 

みんな元気です~ぼんちゃん(ビーグル)&パンちゃん&くろちゃん♪
 (Click!) 

飼い主さまとぼんちゃん(ビーグル)との歩み
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)&くろちゃん&とらちゃん&ぱんちゃん(ネコ)楽しい仲間
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)の年の取りかた
 (Click!) 

幸せぼんちゃん(ビーグル)ファミリー♪
 (Click!) 

ぼんちゃんファミリー♪(ビーグル&猫組)の日常
 (Click!) 

ぼんちゃん(ビーグル)のママのお仕事
 (Click!) 

とらちゃんのくつろげる場所
 (Click!) 

ボンちゃん(ビーグル)と口輪とおやつ
 (Click!) 

安心して過ごせる♪ぼんちゃん(ビーグル)&とらちゃん&ぱんちゃん&くろちゃん(ネコmix)
 (Click!) 

ぼんちゃんファミリー♪くろちゃん&ぱんちゃん&とらちゃん
 (Click!) 
------------------------------------------------

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)
 (Click!) 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)
 (Click!) 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)
 (Click!) 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)
 (Click!) 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)
 (Click!) 

facebook
 (Click!) 

twitter
 (Click!) 

Google+
 (Click!) 

Instagram
 (Click!) 

Img_4d6c03de22bd285dde2405ef5a75b677
2017年は料金改正させていただいたのにも関わらずたくさんの
ワンちゃん、ネコちゃん、小動物さんのお世話をさせていただき
本当にありがとうございました♪

感謝の気持ちを込めてクリスマスプレゼントとして
ポストカードを送ることも出来ました。

そしてお客さまからペットホテルはされないのですか?
オリジナルフードの販売はされないのですか?

などなど♪

嬉しいお言葉を頂戴しました。

現在2人の子供たちは社会人になり、保護犬として迎えたアンちゃんは
天命を全うして虹の橋を渡りました。

ペットケアサービス ルプリュはお客さまに可愛がられ、
支えられて6年目を迎えることが出来ました。

本当にありがたいことですッ!

私自身、動けなくなるまで継続していこうと覚悟を決めています。笑


そしてペットホテルについても考え初めています。

現在のオフィスでもペットホテルは出来ないことはないのですが、
地に足を着けた場所に移転してからと考えています。



なので古民家的なところを探しています♪

昔ながらの素朴な一軒家。

環境の良い場所で庭の土に触れて可能な限り手作り生活と
仕事を楽しみたいとの思いですッ!


ペットケアサービスルプリュの他にもやりたいことがあるので
平行してワークショップなどもしていきたいと考えています♪


オリジナルフードについては、最近ルプリュのお客さまには販売しています。

ルプリュでお世話させていただき、その仔の事や体調を把握してから
手作りするやり方です。

なのでサービスと同じようにオンリーワンフードを軸にしていこうと
現在は考えています。

ただ流れで変化することはあると思います♪

これからも日々、勉強しスキルアップして成長しながら皆様のお役に
立てることを実現していこうと思っていますので2018年もどうぞ
宜しくお願い申し上げます。



ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)
 (Click!) 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)
 (Click!) 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)
 (Click!) 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)
 (Click!) 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)
 (Click!) 

facebook
 (Click!) 

twitter
 (Click!) 

Google+
 (Click!) 

Instagram
 (Click!) 
Img_a46c88040445b91626e1e682dfe6296b
2016年の夏ぐらいから私にとっての情報発信網がことごとく支障をきたしてしまった。

ネットの再開通工事から始まりデスクトップパソコンの故障、携帯電話の不都合。

開通工事は半月ほど待たないといけないらしくあまり考えもせずに待っていた。

夏場は繁忙期で毎日満員&休みなし状態だったこともあり電磁波は携帯電話だけにして
最小限にとどめないと体を壊すと感じたからパソコンから離れるのもいいかなぁ~
なんて考えていたし天秤座&AB型の性格もあいまって。笑

デスクトップパソコンを修理してもいまいち調子が悪く思いきって新しい
ノートパソコンを購入。

初ノートパソコン♪

携帯電話はパソコンより仕事には必要なので壊れる前に乗り換え新しく
仕事メールを作成。

何もかも一気にサラピンっ!

そして久しぶりにネットを確認してみると仕事用のホームページアドレスの
ドメイン期限が切れてしまっていた。

期限が近くなってきたらメールで知らせてくれていたけどパソコンメール
設定にしていたからチェック出来ひんし。

結局オープン当初からのルプリュホームページアドレスは他の人に取得され
私は取得出来なくなってしまったのだ。

以前のホームページアドレスはアダルト系アドレスに・・・

新しくドメインを取得し既存のお客さまには料金改正の書類に新しい
ホームページアドレスとメールアドレスを記載して毎年恒例のポストカードと一緒に送付。

7割りほどのお客様の連絡や写真付きの日誌はライン。

乗り換えしても今までのメッセージや写真は消えてしまうけどアカウントは
残るから良しとしよう。その変わり以前の携帯は大事に保管しておきましょう。


そして一番難関だったのは仕事用のブログ『ルプリュ写真館』

表示されないし管理人ページにログイン出来ない~汗

何度か問い合わせても解決しない時に心臓がドクドクした。
なんかイヤ~な感じで久しぶりに焦ったな。

心のなかで自分の責任なので仕方ないよな~と思いつつもやはり
ペットケアサービスルプリュのオープン前後の記事で700記事ほどあったから切なかった。泣

その時の感じたことや思考は私にとってかけがえのないものだから。

もしもダメだった時のことを考えて新しくブログを作成したんだよね~
仕事のことはFacebookのページのブログから100記事ぐらいコピペしていたから
再度その内容を新しいブログにコピペ。

どうせなら私のことも知ってもらおうと仕事以外のこともブログに掲載するようにした。
そしてそして年末から年始にかけて問い合わせを何回かしていたお仕事ブログにようやく
ログイン、表示出来るようになったんだよね~ほんと多謝ッ

今回の件で自分にとって大切なものを再確認させてもらいました!

そんなこんなで只今仕事ブログ書いてま~す。かなりたまっておりまする~笑

*写真は多肉植物グリーンネックレスの種子です。今年もたくさん可愛いお花が咲きました。


ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)
 (Click!) 

ルプリュ写真館(仕事ブログ)
 (Click!) 

光と風とやさしい生活*(生活あれこれブログ)
 (Click!) 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)
 (Click!) 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)
 (Click!) 

twitter
 (Click!) 

Google+
 (Click!) 
Img_c3f302814769ea29a7667847d403232a
数あるペットサービスからルプリュをご利用いただき誠にありがとうございます。

皆様に支えられ、そして可愛がられ5周年を迎えることが出来ました。

5周年という節目でもありサービス料金、サービス時間、割引、出張費の改正、ホームページアドレス、メールアドレスが
新しくなりましたことをご報告させていただきます。
(すべての料金は以前と同じく内税とさせていただきます)

ご理解いただけましたら今後ともペットケアサービス ルプリュを宜しくお願い申し上げます。


*ペットケアサービス ルプリュのホームページアドレスが新しくなりました。

ペットケアサービス ルプリュ
 (Click!) 


*ペットケアサービス ルプリュのメールアドレスが新しくなりました。
leplus.petcare@gmail.com


*ルプリュのお仕事以外にも生活のことあれこれ綴っています。

光と風とやさしい生活*
 (Click!) 


*ルプリュお仕事のブログです。

ルプリュ写真館
 (Click!) 


*2017年度に料金改正をしましたのでルプリュホームページのトップページ
『お世話&料金』からご覧くださいませ。
 (Click!) 

*twitter
 (Click!) 


*Google+
 (Click!) 
Img_a8ebd6df9dcc16332d8177211c41bb2a
2016年度のポストカードの印刷が終わりました。

毎年ご依頼いただいたお客様にはポストカードをプレゼントしています。

ルプリュでは無料サービスとしてメール日誌、ライン日誌があります。
離れて過ごすと飼い主さまは寂しかったり不安になったりするようなので
写真と簡易報告を送信します。

その時にルプリュでは写真を撮るのでサービスご依頼が多ければ多いほど
写真が増えるのです♪

その写真の中からルプリュが『これはっ!』と感じた写真をピックアップし
ポストカードにします。

しかしピンとこない写真はそのままなのでそれぞれにポストカードの枚数なども
異なってくるんですよね~はい、ルプリュのわがままです。笑

サービスの詳細は帰宅されてからペット日誌をご覧いただきます。


今年もたくさんの出会いと別れを経験させていただきました。
毎年、ポストカードの枚数が増えていくことに感謝ですね。

いつもペットケアサービスルプリュをご利用いただき本当に感謝しています!

2017年度もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



*-----*-----*-----*-----*-----*
ペットケアサービス le plus* (ルプリュ) 
 (Click!) 
*-----*-----*-----*-----*-----*




Img_7a7a84f3e275ef67149e6c34a3a3fd25
今年も多くの方々にルプリュをご利用いただき本当にありがとうございました。

今年もたくさんの出会いをさせていただくことが出来ました。

ご依頼いただいたお客さま、ペットシッター関係のオーナーさまなどなど
良き出会いに感謝しています。

感謝の気持ちを込めてお世話させていただいたお客さまには
ルプリュオリジナルプレゼントをクリスマス時期に送らせていただいています。

ルプリュは写真を撮るのが大好きです*

お世話中にメール日誌、ライン日誌を送らせていただくために写真を撮ります。

お世話をさせていただく回数が増えると必然的に写真が増えていきます。

その中からルプリュが良いなぁ~と感じた写真を使いプレゼントを作成します。

お気に入りがない場合は次回に持ち越しというかたちです。
ルプリュのわがままをお許しくださいませ ^^;

遠方のお客様には郵送で、近隣のお客様にはルプリュサンタになり
ポストにプレゼントさせていただきにまいります*

クリスマス時期にサービスのご依頼をいただいているお客様にはサービス時に持っていきます。

もちろんサンタクロースの歌を口ずさみながら***

ルプリュサンタになりプレゼント出来ることがめちゃめちゃ嬉しく楽しいのです ^^

今年もたくさんのプレゼントが出来ました。

この写真に写りきれないほどのお世話をさせていただくことが出来ました。

1年を振り返りひとりひとりの写真を見て想い出にふけれる幸せと
経験をつんだことによりスキルアップが出来た充実感。

本当に感謝ですッ!

2016年は更なる知識をつけルプリュを育てていきたいと思います。

皆様により良いサービスを提供させていただけるように精進してまいります。

これからもどうぞルプリュを宜しくお願い致します。

Je vous souhaite un joyeux noel et une bonne annee.
楽しいクリスマスとよい新年をお祈りいたします***




*-----*-----*-----*-----*-----*
ペットケアサービス le plus* (ルプリュ) 
 (Click!) 
*-----*-----*-----*-----*-----*
Img_62225ee95ba74eba0503dbd671bab6e6
ぺットショップやネットの生体販売でパピーミル(仔犬製造工場)の親たち、
未熟なパピーたち、悪徳ブリーダーの動物たち、動物実験、遺棄、虐待による
動物たちの悲惨な状況は今なお続いています。

大切に育てられている人々がいる一方で無責任な人々もいます。

知識のないままに迎え入れ何も教えず問題行動がでてきて手におえなくなったり、
病気になったり、シニアになって面倒がみれないと保健センターなどに持ち込んだり、
遺棄したり、虐待したり、・・・

問題行動が出るまでに犬という動物の知識をつけて仔犬のころより心と体を
大切に育ててあげたのか自問自答してみてください。

仔犬はすぐに成長し青年期に入ります。そして成犬になりシニアになる~当然のことです。

日々の犬育てにより癖や性格、体が形成されます。

犬育てが出来なくて問題行動がでてしまってからでも改善は出来ます。

ただ仔犬のころに教えてもらったほうがすんなり入りますが成犬になると
今までの習慣があるので時間がかかります。

改善するために飼い主さん側の学習と継続的な教えが必要不可欠。

罰や強制、痛みや叱り、主従支配、愛情遮断などではなく、愛情いっぱいに褒めて、
楽しんで、フードを利用して、何もわからない仔に人間社会の共生の仕方を
ひとつひとつ教えてあげてください。

それが出来ずに手放す人々が多すぎる現状。
だから殺処分というもっと酷い仕打ちをされる仔が後を絶ちません。

動物たちの悲惨な状況の原因はパピーミル(仔犬生産工場)、悪徳ブリーダー、
ペットショップ、動物実験、虐待以外に責任放棄して終生飼養しない飼い主さんが
多いことだと常々感じます。

どうしていいか途方に暮れたときは一人で悩み内に入り込むのではなく動物のことを
真剣に考えてくれる誰かに助けを求めて外にでてほしいのです。

現状よりは必ず良い方向に風が向かうと思いますよ♪

動物たちから心が離れそうになった時にもう一度、思い出してほしいのです。

初めて出会った時のことや、初めて抱っこした時のことを。

体は成長して変化していますが心は純真無垢で飼い主さんが大好きなんです。

ただ歯車がチグハグになっているだけで修復は出来るんです。

どうか諦めないでくださいませ。

ルプリュの意味はフランス語で『最大限』や『プラスになる』との意味あいです。
ルプリュが加わることでプラスになりますようにとの願いを込めて命名しました。

ルプリュは『動物見守りパトロール隊』のプレートを自転車のかごに取り付けて移動しています。

ルプリュに出来ることは精一杯させていただいきたいと思っていますので何かある
場合は声掛けしてくださいね。

殺され処分される命がなくなるようにひとりひとりが動物たちの命について
考え行動していただきたいと心から願います。

ペットケアサービス le plus* (ルプリュ)  (Click!) 

*-----*-----*-----*-----*-----*
≪全国動物見守りパトロール隊≫
 (Click!) 

全国動物見守りパトロール隊について (文章抜粋)

防ごう、動物虐待・遺棄犯罪!! 目指そう、人も動物も安心して暮らせるまちづくり!!

お一人でも参加いただける、動物のための自主防犯活動です。

動物の安心・安全を私たち民間人の手で作っていこうと創設されたのが
全国動物見守りパトロール隊です。

この活動はお一人でも参加いただける自主防犯活動としてプログラムされています。

参加しようと思い立ったらまずあなたの個性や環境に合わせて出来ることから
スタートしてください。

日本中に散らばる一人一人の意思と行動の力を一つに結び全国規模の活動に育てていく。
そのためのプラットホームが全国動物見守りパトロール隊です。

さあ、あなたも立ち上がってください。

人と動物が共生する社会全体の安心・安全を目指して!
人も動物も笑顔輝く社会づくりを目指して!!

一人一人が出来ることを、コツコツと積み重ねていきましょう。

願いは犯罪の根絶、暴力の根絶です。

動物に対する残虐な行為が人間に対する凶悪犯罪に結びついていくことは論を待ちません。

動物のための防犯活動は人が安心して暮らせるまちをつくる活動でもあるということ。

私たちはこの理念を堂々と掲げて警察とも行政とも地域社会とも積極的に連携していきましょう。

本格的なパトロール活動は、参加者の安全のためにも必ず複数で行う必要がありますが、
日常生活の中で行う防犯アピールなら、誰でもすぐに、一人でも取り組めますね。

※チラシについてはJAVAさんが『動物を守るための活動』にご協力くださる皆さんに、
チラシ・リーフレットやポスターを無料で分けてくれます。(送料のみ負担)
 (Click!) 

全国動物見守りパトロール隊のホームページ内に詳細があります。

印刷用の紙(2種類)はホームページ内に記載してます。
腕章用と自転車のカゴに取り付け用があります。
紙は自身でお好みのものを購入し印刷します。


*-----*-----*-----*-----*-----*

≪兵庫県警のアニマルポリス・ホットライン≫
 (Click!) 

パトロールするにあたり何かあった時に警察に連絡しないといけないので
兵庫県警の『アニマルポリス・ホットライン』について2014年4月頃に電話をして
詳細を聞いてみました。

・海外のような特別機関ではなくアニマルポリス・ホットライン自体に権限はない。

・遺棄、虐待を見つけた場合は以前と同様に地元の警察に通報して下さいとのこと。

アニマルポリス・ホットラインとは動物虐待などの相談をするところで直接動く
ことはないとのことです。

動物愛護関連の法令に詳しい警察官が丁寧、親切、分かりやすく相談にのってくれます。

私は海外のアニマルポリスのように権限があり何かあればすぐ出動してくれて取締を
してくれると思っていたのですがホットラインは電話対応がメインです。

担当の方はすごく親切にお話をしてくださり理解しやすかったですね。

やはりネーミングがアニマルポリスということで私のように勘違いしている方も
多数おられるとのことでした。 現行犯などはそく地元警察に連絡して、
怪しかったりどうしていいか分からない時にはアニマルポリス・ホットラインに
電話して相談されるのが良いと思います。

*-----*-----*-----*-----*-----*
Img_8d62de88ade3a454914a68a0d8143890
新年度になりましたね♪

ルプリュはホリスティックケアをメインにお世話させていただいています。

これからはホリスティックケアについてもアドバイスやお役立ち情報など
掲載していこうと思います。

まずはホリスティックケアとはどういうものなのかをお話しますね♪

【Holistic(ホリスティック)の意味】
ホリスティックとは全体・つながり・バランスなどを意味する言葉。
故障を修理するような機械的な近代医療に行きづまりを感じた人々が
ホリスティック医学とかホリスティックヘルスという言葉を使い始めたことが
きっかけで注目されるようになりました。

【ホリスティックケアとは】
1部の症状だけでなく心・身体・環境など全体に 気をくばることで動物が
本来持っている自然治癒力を高めることです。

実は私たちがパートナーに日々行っていることすべてがホリスティックケアに
つながっています。例えば、毎日のごはん、お散歩、遊び、ブラッシングなど。

犬や猫は私たちとは違う生き物だからパートナーのことを少し勉強して
彼らの目線に立った方法にかえるだけ。自然の力をかりたナチュラルケアです。

【自然治癒力とホリスティック】
あらゆる生物には外部からの様々な刺激に対して健康を保とうとする働きが備わっています。
この働きを自然治癒力と呼んでいます。

自然治癒力によって体温を一定に維持したり、キズを作っても修復したりします。

ウィルスに感染して風邪をひくと自ら体温をあげてウィルスを退治したり、
癌細胞ができても治すことも可能です。

自然治癒力が充分に働いていれば病気になることはなく健康な状態を維持することができます。

生体の持つ自然治癒力を越えた刺激が加わったり、自然治癒力自体がうまく働かなかったり
したときに病気になります。

その原因は様々ですが環境からのストレス、猛暑、化学物質、放射能など、
精神的なストレス、栄養状態が悪い、老化、遺伝的な体質などがあります。

病気でないときにこそ自然治癒力を高めて病気になりにくい身体を作って
おくことが目的なのです。

【ホリスティックケアが目指すもの】
パートナーと飼い主さんが共に心も身体も健康で お互いに幸せを感じられるような
暮らしを目指しています。

彼らの笑顔で私たちが喜びを感じるように私たちの笑顔が彼らの喜びとなり、
その姿に私たちがまた笑顔になる。

このサイクルが本当の意味での健康につながると考えます。

これからもどうぞルプリュを宜しくお願いします ^^



ペットケアサービス le plus* (ルプリュ) 
 (Click!) 
Img_777f5e8b66f41e137c5dc8179deee63c
動物関係の仕事ではたくさんの動物たちとの出会いがあります~
そして別れも避けては通れません。

後悔しないようにお世話させてただこうと心に刻みます。

ご縁がありお世話させていただける仔たちは大切な存在なんですよね。

回数を重ねるごとに信頼関係が築けてくるのがひしひしと伝わるんです。
だから虹の橋を渡るその日までその仔と飼い主さまのそばに寄り添いたいと
常々願っています。

シニアの仔たちや病気の仔たちのお世話をさせていただく中でいつも感じること。
それは加工食品のドッグフードではなく手作りの生命エネルギーのある食物を
食べさせてあげたいということ。

新鮮な野菜や生肉を手でちぎってあげるだけでも常在菌の作用で愛情が伝わり
生命エネルギーがアップ!美味しくなるんです。

ずっとドッグフードを食べていた仔が手作りご飯やおやつをあげると
目がイキイキしてくるんですよね~

食に関しては飼い主さまの思考により左右されます。

私は出来るだけ手作り食をおすすめしています。

そして不安やわからないことがある飼い主さまには食事について学習していただきます。

病気になったから病院に行ってお薬もらって一部の症状を抑制して終わりではなく
その仔の心、体、環境、食事を全体としてみてほしいなぁ~と思います。

これからも自然治癒力を高める食事を取り入れて広げていくつもりです。

その為には自分自身も健康に気をつけないとね~これからもスキルアップしまくるよん (*≧∀≦*)v

年末年始の満員御礼もようやく落ちついてきたので2月の始めにお休みしま~す。

リフレッシュしぃ~よぉ~っと
Img_58b5f3b671ad0d6823997a6870fc4f42
私は小さい頃から動物に関しては涙腺がゆるいです。

家族と動物関連のテレビをみている時に悲しくて悔しくて
涙が出そうな時は慌ててトイレに駆け込み泣いていました。

小さい時ってなんだか泣き顔を見られるのが恥ずかしかったんですよね~

トイレから帰ってきた私を見ても家族は何もない顔をしてくれました。

後から聞くと泣いてきたのは丸わかりだったそうです~
だって目や鼻は真っ赤なんですから^^;

そんな私はやはり今も動物に関しては涙もろいです。

動物関係の仕事をするまでは動物たちの現状を見て見ぬふりをしていました。

可愛いところ~キレイな部分しか見たくなかったし現状を見ようとも思わなかったのです。

動物関係の仕事を一生涯の仕事にしようと腹をくくった時、動物たちの悲惨な
現状を直視しなければ進めないと気づきました。

それから私にできる事~私にしかできない事が見えてきました。

飼い主さまの良きアドバイザーとして、動物たちの良き理解者として
ペットケアサービスを提供すること。

このことは開業する前から決めていたことで今も変わらずにいます。

動物関係の仕事をしていると数々の出会いがありそして別れがあります。

今は涙を隠しません。

お世話させていただいた仔たちとの別れに~悲しい時、切ない時、悔しい時、
辛い時は思いっきり泣きます。

ひとりで泣くことも、飼い主さまと泣くこともわたしの中では必要なのです。

そして成長させていただきます。

お世話させていただいた仔たちのことは良い想い出として一生涯忘れることはない
私の財産なのです。

今年も更なる知識をつけて飼い主さまと動物たちに寄り添い、双方が幸せになる
お手伝いをさせていただきたいと思っています。

どうぞルプリュを多いに利用し幸せになってくださいませ ^^
Img_fbf626c32642c332884d94c691d34d0b
我が愛車のルプリュ号で毎日パトロール中~♪

お仕事以外にお散歩している様子を見るのが大好きなルプリュです。
ワンちゃんたちの嬉しそうなお顔♡頑張って歩いているお顔♡

ついついひとりでにやけてしまいます ^^
そして心の中でお利口さんだね~とつぶやいています♪

大好きな飼い主さまと一緒のお散歩はワンちゃんにとって
このうえない幸せだと思うのです。

双方が幸せに楽しく共生できるようにこれからもお手伝いさせて
いただきたいと心から願っています。

ルプリュ号を見て動物に関して何かわからないことや不安なことなど
ありましたら声かけしてくださいね。

私でわかることであればいつでもお答致します。

1人1人が意識して動物たちを見守れる地域になればいいなと切に思います。

全国動物見守りパトロールは自分のペースで1人でも活動できます♪


*-----*-----*-----*-----*-----*

≪全国動物見守りパトロール隊≫
 (Click!) 

全国動物見守りパトロール隊について (文章抜粋)

防ごう、動物虐待・遺棄犯罪!! 目指そう、人も動物も安心して暮らせるまちづくり!!

お一人でも参加いただける、動物のための自主防犯活動です。

動物の安心・安全を私たち民間人の手で作っていこうと創設されたのが
全国動物見守りパトロール隊です。

この活動はお一人でも参加いただける自主防犯活動としてプログラムされています。

参加しようと思い立ったらまずあなたの個性や環境に合わせて出来ることからスタートしてください。

日本中に散らばる一人一人の意思と行動の力を一つに結び全国規模の活動に育てていく。

そのためのプラットホームが全国動物見守りパトロール隊です。

さあ、あなたも立ち上がってください。

人と動物が共生する社会全体の安心・安全を目指して!
人も動物も笑顔輝く社会づくりを目指して!!

一人一人が出来ることを、コツコツと積み重ねていきましょう。

願いは犯罪の根絶、暴力の根絶です。

動物に対する残虐な行為が人間に対する凶悪犯罪に結びついていくことは論を待ちません。

動物のための防犯活動は人が安心して暮らせるまちをつくる活動でもあるということ。

私たちはこの理念を堂々と掲げて警察とも行政とも地域社会とも積極的に連携していきましょう。

本格的なパトロール活動は、参加者の安全のためにも必ず複数で行う必要がありますが、
日常生活の中で行う防犯アピールなら、誰でもすぐに、一人でも取り組めますね。

チラシについてはJAVAさんが『動物を守るための活動』にご協力くださる皆さんに、
チラシ・リーフレットやポスターを無料で分けてくれます。(送料のみ負担)
 (Click!) 

全国動物見守りパトロール隊のホームページ内に詳細があります。

印刷用の紙(2種類)はホームページ内に記載してます。
腕章用と自転車のカゴに取り付け用があります。
紙は自身でお好みのものを購入し印刷します。


*-----*-----*-----*-----*-----*

≪兵庫県警のアニマルポリス・ホットライン≫
 (Click!) 

パトロールするにあたり何かあった時に警察に連絡しないといけないので
兵庫県警の『アニマルポリス・ホットライン』について2014年4月頃に電話をして
詳細を聞いてみました。

・海外のような特別機関ではなくアニマルポリス・ホットライン自体に権限はない

・遺棄、虐待を見つけた場合は以前と同様に地元の警察に通報して下さいとのこと

アニマルポリス・ホットラインとは動物虐待などの相談をするところで直接動くことはない
とのことです。

動物愛護関連の法令に詳しい警察官が丁寧、親切、分かりやすく相談にのってくれます。

私は海外のアニマルポリスのように権限があり何かあればすぐ出動してくれて取締を
してくれると思っていたのですがホットライン=電話対応がメインです。

担当の方はすごく親切にお話をしてくださり理解しやすかったですね。

やはりネーミングがアニマルポリスということで私のように勘違いしている方も多数
おられるとのことでした。

現行犯などはそく地元警察に連絡して、怪しかったりどうしていいか分からない時には
アニマルポリス・ホットラインに電話して相談されるのが良いと思います。

*-----*-----*-----*-----*-----*



ペットケアサービス le plus* (ルプリュ) 
 (Click!) 
Img_b19429ab06dba6fc8c2a042313985b2b
先日、読売新聞の松田さんから介護について取材をしたいとのご連絡がありました。

そして~2014年9月23日の朝刊で掲載していただきました♪

ペット介護や高齢者が高齢の動物をお世話する老老介護についての取材という事で
ルプリュのお世話範囲でお話させていただきました。

以前はペットケアサービスと併用してダスキンホームインステッドというシニア介護の
お仕事もしていました。

始めはケアスタッフとしてその後はオフィススタッフとしてみっちりシニア介護の
お勉強&お仕事をしました。なので高齢者の方についてはよく理解できます。

現在はペットケアサービスだけのお仕事をしていますがダスキンホームインステッドの会長、
役員の方とは連携していますので高齢者の飼い主さまについて対応できるので役立っています。

ダスキンホームインステッド
 (Click!) 

ルプリュはパピーからシニアワンちゃんまで幅広くお世話させていただいています。

若い仔たちもシニア期は必ず訪れます。その時の事を考慮して日々、心・体・環境・
食事のケアを飼い主さまと一緒に考え学習し幸せな犬生を過ごしてもらえるように
サービスを提供しています。

現在シニアの仔たちには心地よく幸せに暮らしてもらえるよう~
そして飼い主さまの力になれるようお世話させていただいています。

シッター・お散歩代行・介護のお世話をさせていただくにあたり飼い主さまと
お世話させていただく仔が双方、楽しく幸せに暮らせるようオンリーワン&オーダーメイドの
サービスを基本としています。

ルプリュがお世話させていただくことと併用に飼い主さま自身が不安な事や、
わからないことなどルプリュがご自宅にお伺いして一緒に学習し日々のお世話で
役立つようなサービスも実施しています。

初めてワンちゃんを迎えるにあたり一緒に学習したり、
成長段階での悩みごとを学習したり、
ご飯について学習したり、
ロングリードの使い方を実践学習したり、
問題行動の改善を一緒に考え学習したり、
体調が悪くなった場合の対応をアドバイスさせていただいたり、
介護が必要なときには寄り添いお手伝いしたり、

何よりも飼い主さまのお話を聞き、飼い主さま自身にスッと肩の力を抜いてもらえるのが
とても大切だと思っています ^^

ご縁があってお世話させていただいていますので出来る限り寄り添いお手伝いさせて
いただきたいと心から願っています。

これからもルプリュはスキルアップし進化していきますのでどうぞ宜しくお願いします♪

※ちなみに写真に写っているのはルプリュではありません(`∇´)



ペットケアサービス le plus* (ルプリュ) 
 (Click!) 
Img_366a75f3a4ffa2315be3030255162a3a
我が愛車のルプリュ号でパトロール中~

ルプリュ号を見て動物に関して何かわからないことや不安なことなど
ありましたら声かけしてくださいね。私でわかることであればいつでもお答致します。

1人1人が意識して動物たちを見守れる地域になればいいなと切に思います!
全国動物見守りパトロールは自分のペースで1人でも活動できます♡

*-----*-----*-----*-----*-----*

【全国動物見守りパトロール隊】
 (Click!) 

防ごう、動物虐待・遺棄犯罪!! 

目指そう、人も動物も安心して暮らせるまちづくり!!
お一人でも参加いただける、動物のための自主防犯活動です。

全国動物見守りパトロール隊について (文章抜粋)

動物の安心・安全を私たち民間人の手で作っていこうと創設されたのが
全国動物見守りパトロール隊です。

この活動はお一人でも参加いただける自主防犯活動としてプログラムされています。

参加しようと思い立ったらまずあなたの個性や環境に合わせて出来ることから
スタートしてください。日本中に散らばる一人一人の意思と行動の力を一つに
結び全国規模の活動に育てていく。

そのためのプラットホームが全国動物見守りパトロール隊です

さあ、あなたも立ち上がってください。

人とと動物が共生する社会全体の安心・安全を目指して!

人も動物も笑顔輝く社会づくりを目指して!!
一人一人が出来ることを、コツコツと積み重ねていきましょう。

願いは犯罪の根絶、暴力の根絶です。

動物に対する残虐な行為が人間に対する凶悪犯罪に結びついていくことは論を待ちません。
動物のための防犯活動は人が安心して暮らせるまちをつくる活動でもあるということ。

私たちはこの理念を堂々と掲げて警察とも行政とも地域社会とも積極的に連携していきましょう。

本格的なパトロール活動は、参加者の安全のためにも必ず複数で行う必要がありますが、
日常生活の中で行う防犯アピールなら、誰でもすぐに、一人でも取り組めますね。

チラシについてはJAVAさんが『動物を守るための活動』にご協力くださる皆さんに、
チラシ・リーフレットやポスターを無料で分けてくれます。(送料のみ負担)
 (Click!) 

*-----*-----*-----*-----*-----*

兵庫県警の『アニマルポリス・ホットライン』について電話をして詳細を聞いてみました。

・海外のような特別機関ではなくアニマルポリス・ホットライン自体に権限はない

・遺棄、虐待を見つけた場合は以前と同様に地元の警察に通報して下さいとのこと

アニマルポリス・ホットラインとは動物虐待などの相談をするところで直接動くことはない
とのことです。動物愛護関連の法令に詳しい警察官が丁寧、親切、分かりやすく相談に
のってくれます。

私は海外のアニマルポリスのように権限があり何かあればすぐ出動してくれて取締をしてくれる
と思っていたのですがホットライン=電話対応がメインです。

担当の方はすごく親切にお話をしてくださり理解しやすかったですね。
やはりネーミングがアニマルポリスということで私のように勘違いしている方も
多数おられるとのことでした。

現行犯などはそく地元警察に連絡して、怪しかったりどうしていいか分からない時には
アニマルポリス・ホットラインに電話して相談されるのが良いと思います。
 (Click!) 

*-----*-----*-----*-----*-----*
Img_7a90384f6dbfef025f590f9551634388
動物関係の仕事に携わり今までに動物たちの悲しく酷い現状の数々を知りました・・・

現在、自分の出来ることをしていこうと模索しています。

・飼い主さまが間違ったしつけをされていたら一緒に考えその仔にあう改善策を考えていく。
 
・お散歩中に出会った知り合いの方々がワンちゃんやネコちゃんの事で不安、
疑問点などがあればお話して理解してもらう。

動物たちの現状の話をしていく。
絶対に飼育放棄や虐待防止、保健所に持ち込まれないようにする! 

・ブログ、ホームページ、フェイスブック、ツィッター等での掲載。

・全国動物見守りパトロール隊に参加し動物虐待・遺棄を防ぐ

まだ子供2人を養わないといけないので仕事が大切です^^;
このパトロールなら仕事をしながら1人でも出来る。

腕章をつけることにより認識してもらい、説明して現状を知ってもらう。

チラシについてはJAVAさんが『動物を守るための活動』にご協力くださる皆さんに、
チラシ・リーフレットやポスターを無料で分けてくれます。(送料のみ負担)
 (Click!) 


全国動物見守りパトロール隊のホームページ内に詳細があります。
 
この写真はプリンターで印刷した紙を差し込んで用います(差し込み腕章)

印刷用の紙(2種類)はホームページ内に記載してます。
腕章用と自転車のカゴに取り付け用があります。

紙は自身でお好みのものを購入し印刷します。

まだまだ自分に出来ることがあると思います。

これからも模索しつつ、ペットケアサービス ルプリュ
頑張っていきますので宜しくお願いします (*^v^*)/

*-----*-----*-----*-----*-----*

*【全国動物見守りパトロール隊】
 (Click!) 

防ごう、動物虐待・遺棄犯罪!! 

目指そう、人も動物も安心して暮らせるまちづくり!!
お一人でも参加いただける、動物のための自主防犯活動です。

全国動物見守りパトロール隊について (文章抜粋)

動物の安心・安全を私たち民間人の手で作っていこうと創設されたのが
全国動物見守りパトロール隊です。

この活動はお一人でも参加いただける自主防犯活動としてプログラムされています。

参加しようと思い立ったらまずあなたの個性や環境に合わせて出来ることからスタートしてください。

日本中に散らばる一人一人の意思と行動の力を一つに結び全国規模の活動に育てていく。

そのためのプラットホームが全国動物見守りパトロール隊です

さあ、あなたも立ち上がってください。

人と動物が共生する社会全体の安心・安全を目指して!

人も動物も笑顔輝く社会づくりを目指して!!
一人一人が出来ることを、コツコツと積み重ねていきましょう。

願いは犯罪の根絶、暴力の根絶です。

動物に対する残虐な行為が人間に対する凶悪犯罪に結びついていくことは論を待ちません。

動物のための防犯活動は人が安心して暮らせるまちをつくる活動でもあるということ。

私たちはこの理念を堂々と掲げて警察とも行政とも地域社会とも積極的に連携していきましょう。

本格的なパトロール活動は、参加者の安全のためにも必ず複数で行う必要がありますが、
日常生活の中で行う防犯アピールなら、誰でもすぐに、一人でも取り組めますね。

*-----*-----*-----*-----*-----*
Img_d23ee84025681d13e8e3a0710a53e30e
Img_0e0bb5f0090ee462ca50bffba1d6e3ac
先日、兵庫県警の『アニマルポリス・ホットライン』に電話をして詳細を聞いてみました。

・海外のような特別機関ではなくアニマルポリス・ホットライン自体に権限はない

・遺棄、虐待を見つけた場合は以前と同様に地元の警察に通報して下さいとのこと

アニマルポリス・ホットラインとは動物虐待などの相談をするところで直接動くことはない
とのことです。動物愛護関連の法令に詳しい警察官が丁寧、親切、分かりやすく
相談にのってくれます。

私は海外のアニマルポリスのように権限があり何かあればすぐ出動してくれて取締を
してくれると思っていたのですがホットライン=電話対応がメインです。

担当の方はすごく親切にお話をしてくださり理解しやすかったですね。

やはりネーミングがアニマルポリスということで私のように勘違いしている方も
多数おられるとのことでした。

現行犯などはそく地元警察に連絡して、怪しかったりどうしていいか分からない時には
アニマルポリス・ホットラインに電話して相談されるのが良いと思います。

 (Click!) 



*JAVAが行っている「動物を守るための活動」にご協力くださる皆さまへ、
チラシ・リーフレットやポスターを無料でお分けしています。
 (Click!) 
Img_11618a4a4551fd129be92014d1e9fa21
Img_5856e2be2a23ee6926e021a6e1b64e9f
明けましておめでとうございます。

2014年もルプリュは
『相互ともに優しい気持ちで楽しく暮らせる』
をコンセプトにお世話させていただこうと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

*-----*-----*-----*-----*
作成した後にお世話させていただいた仔たちは
掲載されていません。ご了承くださいませ ^^
次回にこうご期待ッ♡
*-----*-----*-----*-----*
Img_729270dfb98e08e49aea6056d86868b3
今年も終わろうとしていますね(*^▽^*)
フェイスブックでお友達になっていただいた方々
フォロー&いいね&コメントを下さる方々

本当にありがとうございました♪
来年もどうぞルプリュ共々宜しくお願い申し上げます。

良いお年をお迎えくださいませ。


ルプリュからのご挨拶

2013年も無事に終わることが出来ました。
定期のお客さまには継続でお世話させていただき、
ご新規さまにも多数出会えお世話させていただくことが
出来ました。

ルプリュは飼い主さまにたくさん心使いしていただき優しく
していただいているなぁといつも感じます。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
数多くある動物関係の中から選んでいただきありがとうどざいます。


ルプリュはこれからも飼い主さまの良きアドバイザーとして、
動物たちの良き理解者として寄り添いおつきあいできること
を目標に邁進していこうと軸を決めて実行します。


支配性理論ではない行動分析をもとに褒める・教える・
おやつの有効利用・その仔に合ったオーダーメイドサービスが基本です。

罰や強制、痛みや叱り、天罰方式、愛情遮断は絶対に必要ないと
考えています。

ルプリュは『相互ともに優しい気持ちで楽しく暮らせる』を
コンセプトに来年もお世話させていただこうと思います。

これからも日々スキルアップし進歩していきます!

どうぞ宜しくお願い致します。


*-----*-----*-----*
路上書道家さんに書いていただきました♡
ありがとうございます!
台紙は自分で少しコラージュしました ^^
*-----*-----*-----*
Img_64290a1b0c8f604692a7021df4766d42
9月も中旬になりました~

2013年版:ペットケアサービス ルプリュの
オリジナルプレゼントを作成する時期になりました~♪

既存のお客様にはサービス中に撮った仔たちの
写真を使いオリジナルプレゼントを作ります。

お世話させていただいた回数が多ければ多いほど写真が
増えるのでセレクトしやすいのです。

自分が気にいった写真がなければ保留になるという
わがままを聞いてもらいつつ^^;作成します。

1年間の記録&想い出としてもお客様には大変喜んでいただいています。

飼い主さまの知らない素敵な顔が記録されていますよぉ♡

お楽しみに ^^ 

ペットケアサービス le plus* (ルプリュ)
 (Click!) 
Img_f00038fec99df9f745b373681cea8d75